Top >  花粉症対策 >  子供でも花粉症にかかる

スポンサードリンク

濃いべにふうき緑茶
抗アレルギー作用に優れるカテキン豊富な緑茶。それが紅富貴です!

花粉の季節には青みかん!
ポリフェノールの一種である、ヘスペリジンという花粉やハウスダストに効果が期待される成分が青みかんには多く含まれています。

子供でも花粉症にかかる

花粉症・・・それは日本人の10人に1人は発症しているといわれている現代病です。
花粉症を発症している人といえば「大人」がイメージされますが実は大人だけでなく小さな子供でも花粉症を発症するのです。
おまけに現代の子供の20~30%が何らかのアレルギーを持っているとの統計もあります。

しかし、この現象は先進国のみで見られるようです。
なぜ、先進国だけに見られる現象なのでしょうか?

アレルギーが増えた原因は5つあると考えられています。

1つ目に家の中の空気汚染です。
現代の住宅は気密性がとても高くなっています。
そのため風の通りが悪くなり、室内の空気の入れ替わりが悪いためアレルゲンとなるものが増えているといわれています。

2つ目は食事の変化です。
昔にくらべ食生活がずいぶんと変化をとげています。
高カロリー・高たんぱく質・高脂肪の食事をとる機会が増えたことでアレルギーの引き金となっているようです。






スポンサードリンク

濃いべにふうき緑茶
抗アレルギー作用に優れるカテキン豊富な緑茶。それが紅富貴です!

花粉の季節には青みかん!
ポリフェノールの一種である、ヘスペリジンという花粉やハウスダストに効果が期待される成分が青みかんには多く含まれています。

 <  前の記事 花粉症予防対策にハーブ「エルダーフラワー」を  |  トップページ  |  次の記事 子供でも花粉症と環境  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bluefox.80code.com/mt/mt-tb.cgi/845

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「花粉症ってたいへん(ーー;」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。